メッセージ | 日本電熱 採用サイト

メッセージ

メッセージ

採用担当者、日本電熱のリーダーたちから
学生の皆様へのメッセージです。

代表取締役社長 松田 博幸

自分の思いを形にできる、
やる気があれば何でもできる

代表取締役社長
松田 博幸

当社は長野県安曇野を拠点とする小粒な会社ですが、70年を超える社歴の中で培った技術と、つながりのあるお客様にも恵まれ、常に成長を心掛け、社会貢献を目指している企業です。

会社方針として社員の満足度の向上を念頭にしており、自ら考え、自ら行動する社員の尊重から、お客様満足度の追求も目指しております。

一言でいうと「やりがい」のある会社を常に心がけておりますので、既成の概念にとらわれず、前向きに新たな事にチャレンジできる活気のある職場です。

「もの造りが好きだ」「商品開発がしてみたい」「自分のスキルを高めたい」そのような方なら、専門知識がなくても研修とか先輩方の指導とともに社員の教育、育成の場を多く取り入れ、個々が強くなる事で、組織全体として充分力を発揮して頂ける環境だと思います。中途採用ご希望の方でもご心配なくご応募お願い致します。

是非、私たちと一緒に未来に向けて、やりがいがあり楽しく仕事ができる会社づくりを共にしてみませんか。

代表取締役社長 松田 博幸

挑戦し続けること

採用担当
栗林・勝野

当社は1946年3月「日本電熱研究所」として創業しました。第二次世界大戦が終結し間もないころです。敗戦という苦難の中、創業した有田社長は無謀ともいえる挑戦をしていたそうです。電気レンジに使用できる「シーズヒーター」が誕生しました。その挑戦した製品を今も作り続けています。そしてヒーターを核として、さまざまな製品を世に送り出す事ができました。これからも有田の志を引き継ぎ、新しい事に挑戦し続けていきます。
社長 松田博幸も「ものづくり」を根底に挑戦し続ける強い想いがあります。挑戦する事は勇気が必要です。一歩踏み出せる勇気を与えてくれる会社です。そしていろんな事を学ぶことができ、自身を成長させてくれます。私も入社して30年、社会人として成長させてくれました。失敗して臆病になった事、回り道をした事もありますが、周りの方たちと関わりながらここまできました。今は若い方と出会える事がとても楽しみです。会社に入ると学生の時に学んできたことが、すぐに活かせない事もあるでしょう。でも学生の頃に学んだ姿勢や取り組み方は必ず活かせる時がきます。新たな学びがあり、更に「やりがい」を感じてくれる社員もいます。

入社したばかりは覚える事が沢山あり精一杯だと思います。どんな事にも興味を持つことで覚える質も変わってきます。覚えていくと自分から考えが持てるようになり、自ら発信もできるようになります。そこから自分の仕事の「やりがい」を感じる事ができます。

ぜひ、一緒に「やりがい」を導きあっていきましょう。

リーダー達からのメッセージ

常務取締役 内田 友宏
常務取締役
内田 友宏

当社は何事にもチャレンジすることに対し、会社は大いに応援していきます。人材は人財であり、研修制度はもとより、経営者と社員また他部署との社員同士のコミニュケーションをとるべく、そのような機会も常に設定しております。
仕事には無理難題もあり、それを乗り越えた時に自らが達成感を持ち、成長を感じることができると思います。会社はそんな社員一人一人の成長を見守り、次なる目標に向けチャレンジしていきます。是非とも前向きなチャレンジ精神旺盛と思う方は応募をお願い致します。

取締役 武井 邦夫
取締役
武井 邦夫

日本電熱は歴史のある会社です。業界では知らない人はいません。古くから信頼を得て、多くのお客様からご愛顧頂いております。
その為、得た信頼を維持して行く為には常に変化と努力が必要です。
日本電熱では失敗を恐れずにチャレンジする事が出来ます。失敗した時はその失敗をバネに成長できれば良いのです。
自ら考え行動する気持ちがあれば思いっきり活躍する事が出来るでしょう。

取締役 逢沢 博光
取締役
逢沢 博光

当社はヒーターメーカーとして70年余りにわたり物作りに取組んでいます。
お客様のニーズに合わせた一品一葉の製品も多く、一人で全て組立てる製品も多々あり、多くの社員が多種多様な技術の習得に励んでおります。
ヤル気があれば、いろいろな技術や技能の習得ができ、必要な資格取得や講習会に参加しスキルアップが図れます。
物作りが好きな方、チャレンジ精神を持った方、お待ちしております。

常任監査役 胡桃沢 宏行
社外常勤監査役
胡桃沢 宏行

2年半前に社外から常勤監査役として入社しました。
会社の規模は地域の中堅企業で、良いところが沢山ある「良い会社」です。 具体的には、自分の能力を高められ・発揮できる企業風土があり、意欲のある人にとってはより高い働き甲斐が持てる会社です。皆さんと一緒に、もっともっと良い会社にしましょう。